「自分をしぶしぶ黙らせる」 英語の個人レッスン

2020/02/26 22:12:08
タイプ
語学・会話
名前
ピーター
メールアドレス
エリア名
香港島・東区 , Tai Koo 太古
最寄駅
Tai Koo

ある時、何についてどう考えているかを相手に伝えるのはとても有利なことです。一方、遠慮したほうがいい時もあります。
次の場面を想像してみてください。あなたの奥さんがたくさんお金をかけて、新しいドレスを買ってきました。奥さん自身はそのドレスが素晴らしいと思っていますが、あなたは似合っているとは思いません。本当の気持ちを伝えるべきか、または遠慮したほうがいいか、どうするでしょうか。

自分が意見を伝えるのを遠慮したことを説明するのに、下記の慣用句の中でどれが適切でしょうか。

1. I swallowed my tongue.
2. I ate my tongue.
3. I froze my tongue.
4. I bit my tongue.

(正解は広告の末尾にあります。)

英語の個人レッスン

はじめまして。私はピーター(Peter)と申します。英語が母国語のオーストラリア人で、シドニー大学の大学卒です。私は香港に在住する日本人を四年間教える経験があり、その生徒たちは初心者から上級者まで幅広いので、英語能力がどんなレベルであっても、一緒に楽しく英語を勉強しましょう。

レッスンの内容の例:

- ビジネス英語
- 旅行/ホスピタリティー/サービス業英語
- 発音矯正
- エレクトロニクス、エンジニアリングなどに関する専門用語
- 会話/日常英語
- 俗語

その他ご要望に合わせるレッスンも行えます。

レッスンは1.0/1.5時間です。
レッスンの時間帯: 平日の昼間

ご職場、カフェなど香港島にてレッスンを行うことができます。オンラインレッスンも提供いたします。

無料の体験レッスンを一度提供致します。お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

よろしくお願いします。

ウエブサイト:https://naturalenglishhk.wordpress.com
メール:naturalenglishhk@gmail.com
LINE: peter88hk

正解: 4. 自分自身しぶしぶ黙らせる状態を説明するのに、「to bite my tongue」という表現が広く使われています。日本語に直訳すると、「(話せないように)自分の舌を噛む」という意味があります。既に起こったことの説明や物語などに使いますので、たいていの場合は例文通りに「bite」の過去形「bit」が使用されています。

Image ying 02
記事No. 7077

パスワードを入力してください